人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

名古屋といえば喫茶店

with 4 comments

名古屋に来て一月、最近喫茶店モーニングにはまってる。正確に言うと名古屋じゃないけど、隣町の春日井だけど、名古屋と言わせて。

名古屋には喫茶店が多い。カフェじゃない。喫茶店なのだ。なんと愛知県だけで12,682軒もあるという。日本全国の94,253軒からみると13.5%にあたる(日本喫茶店物語を参照)ちなみに2006年4月の時点で愛知県の人口728万人、日本の人口が1億2772万、日本における愛知の人口比は5.7%。人口一人当たりでいうと、日本の平均値の2.4倍喫茶店があることになる。

それだけ多いと、サービス競争が発生する。その結果、生まれたのがコーヒーだけ頼めば、フードがついてくるモーニングサービス。

休日の朝、早起きして歩いて喫茶店まで行き、コーヒーをすすりながらゆっくり本を読む。一口飲んで、パンをひとかじり。それだけで幸せと思っていたら、もっとすごいモーニングがあるらしい。コーヒーに味噌汁と茶碗蒸し、トーストが一緒に出てくるモーニング懐石並みのモーニングとうとうインド料理店もモーニング。ここまでくると、もう喫茶店なんだかわからなくなってくる。

さらに調べてみるとまだまだとんでもない喫茶店が出てきた。回転する喫茶店金箔てんこもりコーヒートランポリンのある喫茶店。トランポリン喫茶マスターの言葉「本当はトランポリン場をやりたかったんだてぇ。貸倉庫とかを探しとったんだけど、なかなかなくてよぉ、結局は自分で建ててまったわ。運動した後にゆったりと身体を休める喫茶スペースもあるでよ」

あっトランポリン喫茶、春日井にある・・・今度行ってみよう。

広告

Written by shunsuke

2006年8月27日 @ 11:09 PM

カテゴリー:

コメント / トラックバック4件

Subscribe to comments with RSS.

  1. 昔々、名古屋では喫茶店のモーニングセットの安売り競争が加熱して、原価割れしても値下げ競争をやめられなかったとさ。(20年以上前のことです。)

    裕子

    2006年8月28日 at 11:39 AM

  2. インド料理のモーニング行きたい!!

    Kensuke

    2006年8月28日 at 8:50 PM

  3. >ねぎぜひ、モーニングめぐり行こう!きっとはまるよ。>sin nombreさんあれ?昔、名古屋に住まれていたのですか?メヒコのカフェもあの光に満ちた感じが結構好きでした。生活の中に、週に一回はそんな場所でふうって落ち着きたいですよね。

    Shunsuke

    2006年9月7日 at 9:54 PM

  4. c7です。私も名古屋に約2年半いたけど、結局モーニングってやつを一度も食べずに終わった。まあその時の心理状況等から名古屋文化に抵抗があったのかな・・・。

    倫子

    2006年9月9日 at 3:10 PM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。