人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

北陸へ

with 4 comments

週末、福井を訪れた。名古屋から新幹線に乗り、40分ほどで米原へ。そして北陸本線に乗り換えて、琵琶湖を左手に見て北へ向かう。東海と北陸を隔てている低い山々を越えたら、もうそこは北陸だ。

名古屋と福井を結ぶ道は、ちょうど日本海側と太平洋側を隔てている山々が、青森からずっと連なってきた山が途切れる場所でもある。だから冬になると、日本海を渡ってきた湿った風がこの回廊を通り、岐阜の西のあたりに雪をもたらす。そう、新幹線がよく関ヶ原で徐行しているのは、ちょうどその風の通り道にあるからなのだ。

敦賀を過ぎると、武生、鯖江と街が続く。鯖を運ぶ街道この地名、すごく趣があっていい。市町村合併で「つくばみらい市」のようなこっぱずかしい地名が増えている今、このような歴史と文化が込められた地名が残っているのは地元民ならずとも一日本人としてうれしいものだ。

福井の夜は、名物鯖のへしこ、刺身、てんぷらをいただく。鯖のへしこは、痛みやすい鯖を長持ちさせるために考え出された保存食だ。塩辛い味と添えられたきゅうりが絶妙な組み合わせ、まさにお酒にぴったり。刺身は、ブリが絶品。さらっとつけただけで、しょうゆに脂が浮く。今の時期にこんなに脂がのっているのだったら、冬になったら極上の味になっていることだろう。こんな刺身、太平洋では絶対食べられない。たった二時間でこんなに食も文化も変わるなんて。これだから、食べ歩きはやめられない。

広告

Written by shunsuke

2006年10月30日 @ 2:24 AM

カテゴリー: 旅行

コメント / トラックバック4件

Subscribe to comments with RSS.

  1. Hola Hori-san,Como estas? Solo pasando por aqui para saludarte. Muy bonitas fotos…Un fuerte abrazo,-Hector

    Hector

    2006年10月31日 at 2:46 AM

  2. いいなぁ~日本海・・・
    名古屋って、どこに行くのにも悪くない立地ですよね・・・
    金沢、富山、福井・・・魚介類くいてぇ~

    Kensuke

    2006年10月31日 at 8:28 PM

  3. HectorMuchos gracias para tu mensage y buscando mi pagina de Los Estados.Yo he vivido en Nagoya de junio pasado, ahora estoy trabajando mucho como japonese tipico.Pienzo que tu tambien estas activo en berkley como ano pasado.que tenga buen dia y feliz navidad en el proximo mes !

    Shunsuke

    2006年11月1日 at 1:50 AM

  4. > negiコメントありがとう。そう、どこに行くにも近いんだよね。紅葉カヤックは残念、次回はぜひ行きたいよ。

    Shunsuke

    2006年11月1日 at 1:52 AM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。