人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

暖かい冬と氷河

with 3 comments

朝起きて窓を開けると、ふわっという風が入ってきた。まるで桜が咲く頃に吹くような春の風、色がついているとしたら、きっとピンク色だろう。もうすっかり春だ。

昨日も暖かい一日だった。今年の冬、12月-2月の平均気温は全国153観測地点のうち約半分の75地点で観測史上最高気温だったという。名古屋でも雪が降ったのは年始の一回だけだった。東京ではまだ降ってもいない。

そういえば、今日3/3付の朝日新聞に「温暖化によって氷河の氷解が加速し海面が上昇する恐れがある」との説明で海に崩れ落ちる氷河の写真が掲載されていた。うーん、気温が上昇して氷河の氷解が加速するのはわかるんだけど、氷河ってもともと上昇してなくてもどんどん海に崩れていっているんじゃない?ちょっと誤解を招くような気がした。

たしかに近年暖かくはなってきていると思う。それは主観的にもそう思うし、平均気温の推移を見てもそう判断できる。ただ、自然の事象を科学的根拠なく人為的な温暖化に結びつける、もしくはそうミスリーディングするような表現も多い気がする。伝えるって難しい。

広告

Written by shunsuke

2007年3月3日 @ 1:40 PM

コメント / トラックバック3件

Subscribe to comments with RSS.

  1. hello/mucunです
    こちら中国でもたまに報道されてるような気がするが、日本ほどではないと思う。
    彼らは一日きざみでものを考えるほうなんでそこまで先のことは、、、^^
     
    国際問題に発展するのでオフレコでプリーズ。
    元気かーい
    では

    kimura

    2007年3月3日 at 11:39 PM

  2. ん~確かに。車に乗ってても、あついですもんね~
    まだ、3月だというのに。
    暖冬の年って、意外と冷夏になりやすいんですよね・・・

    Kensuke

    2007年3月4日 at 12:06 PM

  3. >ムーツン

    コメントありがとう。確かに、日本と中国では考える未来の長さが違うよね。そこが面白い。ムーツンのニンポー話を聞けるのを楽しみにしてるよ。

    >ネギ

    そうだね、今日も蒸し暑いと感じるような陽気だったよ。そろそろ花見の季節だね。

    Shunsuke

    2007年3月5日 at 8:27 PM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。