人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

さよなら名古屋、ばいばい春日井

with 3 comments

先ほど部屋の荷物を送り出し、春日井、そして名古屋とお別れしてきた。

いつも駅に向かってた平凡な道を、いつも通り春日井駅へと歩く。学校から帰る小学生が通り過ぎ、買い物へ向かうおばちゃんが自転車で僕を追い越していく。僕はいつも寄ってたタコ焼き屋とパン屋に顔を出して世間話をする。

いつも通りの光景。だけどもうここには戻ってこないと思うと、このありふれた日常がとても愛しく思えてくる。

振り替えれば異動前のここ二週間、毎日祝ってもらっていた。身も心もデカい会社の上司、名古屋の遊び方を教えてくれた同僚に取引先、会うとすぐ学生時代に戻れる大学の友人、そして名古屋で出会った友人たち。

みんなありがとう。仕事で、そしてプライベートでこうして気のおけない人たちに囲まれて幸せだったなと、心からそう思う。そしてまた帰ってきたら、手羽先片手にじっくり話したい。その時は金時計前でもナナちゃんの左足でも、どこでも行けるぜ。

気がつけば新幹線も静岡を通り過ぎ富士の煙突が見えてきた。明日からの新しい生活、また新たなステップを楽しんでいきたい。まずは朝きっちり起きるところからだな…

広告

Written by shunsuke

2008年7月7日 @ 6:04 PM

コメント / トラックバック3件

Subscribe to comments with RSS.

  1. いつでも名古屋に帰ってきてくださいね~(^0^)/

    Eri

    2008年7月7日 at 8:07 PM

  2. 『朝きっちり起きる』・・・・。たぶん人生のテーマとなる予感wwどこへ行っても我が道を突き進んでくださいね。そして次はドームで会いましょう。勝利の美酒とともに。

    Unknown

    2008年7月8日 at 1:13 PM

  3. > トール
    すんごい遅くなっちゃったけど、コメントありがとう。
    そして春日井でありがとう。トールとは結局丸一年だったね。
    もっともっと一緒にバカやりたかったよ。また9月に東京で会おう!
     
    > しのえり
    あっという間にひと月が経ってしまったけど、最後の夜はありがとう。
    次は伊豆で会おう。

    Shunsuke

    2008年8月9日 at 12:47 PM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。