人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

豪雨の中でダイビング

with 3 comments

金曜日の夜から伊豆にダイビングに行ってきた。先週は連日の豪雨。てっきり海も濁っているからやめようと思っていたところ、ダイビングショップから「海の中は結構透明度高いですよー」との一言。うーん、あれだけ雨が降ったしなあ。木曜には愛知で死者も出てるし、金曜の夜に新幹線も止まっていたし。
 
そんな疑心暗鬼を抱きながら、ダイビングスクールししマリンに朝7:30に沼津駅にピックアップしてもらい、井田の海へ向かう。ネットで見つけたこのショップ、雲見で働いていたご主人が昨年から始めたとのこと。井田ビーチダイブ2本で10,000円、おまけに重機材、ウェットその他レンタルすべてタダ!まだご主人と奥さん二人でやっているからこの単価でできるんだろうけど、駅までピックアップしてもらってこの設定はうれしい限り。
 
沼津から一時間ほどで井田の海に到着する。エントリーは、直径20cmくらいの石がゴロゴロころがっているゴロタで、ボンベを背負うと足元ぐらぐらで転ばずにエントリーするだけで冷や汗ものだった。あと一ヶ月で30歳、足腰鍛えないと。
 
肝心の海はというと、雨の影響はそれほど大きくなく、水温23度、透明度も10-12mくらい。海岸から20mくらいいくと、無限に地の底まで続いているかのような急激なドロップオフになっている。15-20mくらいのところにソフトコーラルが広がり、アオリイカやタツノイトコも見れ、とてもここ数日集中豪雨が続いたとは思えない穏やかな海だった。それにしても伊豆はウツボが多い。岩のすきまにウツボ、割れ目にウツボ。
 
今回は、金曜にスーツケースで出社して、月曜はそのまま新幹線で出社。これやみつきになりそう。
広告

Written by shunsuke

2008年9月1日 @ 10:45 PM

カテゴリー: 旅行

コメント / トラックバック3件

Subscribe to comments with RSS.

  1. おつです。伊豆、ご一緒できなくてすいません。2本で1万は格安ですね。すばらしい。ぼくは最近、鬼怒川で飛び込んでます。

    Shuji

    2008年9月2日 at 10:09 PM

  2. あ、↓ーぽんす

    Shuji

    2008年9月2日 at 10:09 PM

  3. > ぽん
    2本で1万、しかも沼津か三島ピックアップで、機材すべてタダ。
    むしろ、これで利益が出ているのか心配になります。
    鬼怒川は7mmウェットが必要そうだね。10月にはぜひ伊豆で。

    Shunsuke

    2008年9月3日 at 1:36 AM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。