人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

インドネシア食べ物:スマトラ編

leave a comment »

 3日目よりスマトラへ。首都を離れるとぐぐっと選択肢が少なくなる。

 
DSCN1586
 
3日目昼のスマトラカレー。スマトラ全域で食べられるココナッツ味のカレー。タイカレーに近いけど、もっとあっさりで米が進む。カレーというよりかはスープに近い。
 
DSCN1587
 
3日目昼の鶏。ムスリムが大多数のインドネシアでは肉といえば、鶏が出てくることが圧倒的に多い。鶏は農村に行くとどこでも放し飼いにされ、日本風にいえば地鶏天国だ。まあ、だからこそ鳥インフルエンザが怖いんだけど。
 
DSCN1653
 
番外編。畑から引っこ抜いたキャッサバ。生では食べられないけど、煮てもよし、揚げてもよし。スマトラではほぼ主菜。
 
DSCN1679
 
熱帯、インドネシアは野菜フルーツ天国。ホテルの朝食で出てくる野菜とフルーツもどれも甘くておいしい。
 
DSCN1662
 
スマトラ名物、パダン料理。席につくと長いテーブルにずらっと皿が勝手に並べられ、客は欲しいものだけ食べればOKというシステム。まるで雲南ハニ族の長街宴みたい。
 
DSCN1665 DSCN1669
パダン料理、食前。        パダン料理、食後。
あんまり皿が多いからほとんど変わっていないように見える。
 
「なーんだ作り置き、要は前の人の食べ残しを出してるだけじゃないか。店は楽だな」と同行諸氏の一言。まあ、そうだけど。でも実はどれを食べたか勘定するときに大変そう。パダン料理になると、(こういっては失礼だけど)かなり田舎くさい味付けが多く、中身はスンダ料理と同様に川魚が結構多い。でも一番印象に残ったのはこのパダン料理だった。
 
結局食べに食べ、7日間でプラス2.5キロ。普通暑い国に行くと痩せるはずなんだけどな。
広告

Written by shunsuke

2008年10月30日 @ 1:27 AM

カテゴリー: 旅行

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。