人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

DAY3-1: 緑の大地

leave a comment »

三日目、朝5時に起きてダッカをあとにする。7時発なので、6時半に来いと言われていたが5分遅れでバスターミナルに到着すると、遅いぞ!と怒られた。バスも定刻通りに出発。むむっ、この国意外と時間にはきっちりしているのかも。
 
コルカタ行きのバスは市内を走るバスと違い豪華エアコンバスだった。隣に座ったのはコルカタに帰るインド人ビジネスマン、英語が通じるのがうれしい。バスは朝もやの中緑色の大地を西へと向かう。土地という土地はほとんど農地になっていて、その八割くらいが水田だった。ビジネスマンに聞いたところこのあたりでは三毛作が可能らしい。
 
 
途中、大きな川を渡る。隣のビジネスマンに聞くとホッタリバーとのこと。
 
 
バングラの海沿いは川ばかりなので、地図を見てもどの川かわからなかったけど、とにかくデカい。バスごとフェリーに乗り、15分ほど船に揺られる。改めてGoogle Mapを見ると、ガンジスの下流。川幅は10kmほどもあった。橋がないのも納得。
 
 
途中、昼ごはんを食べる。よくありそうなドライブインで、フィッシュカレーが出てきた。川魚なんだけど、臭みがなくてうまい。
 
 
スパイスの深い味にびっくり。スプーンを使って食べているとビジネスマンが一言、「なんで手で食べないんだ?」やはりきたか。でもほら、ナンだったらわかるけど、これ米だし。そんな言い訳をしながら回りを見ると、当たり前のように誰もスプーンなんて使っていない。
  
よく知られているように左手はおしりをふく手なので、皆右手でご飯とカレーをこねくり回して器用に食べている。面白いのは左手で皿を触ろうともしないこと。食堂にはきちんと手を洗う場所があって、石鹸とタオルが置いてあるのだけど、手を洗う時や口をすすぐときも右手だけで済ますのにはびっくりした。そこまで徹底するか。
 
15時くらいに国境到着。結局ロードパーミットなしで来たのだけれど、イミグレでパーミットの「パ」の字も出てこなかった。聞かなくてもいいのに国境で「ジャパニーズだぞ、パーミットいらないのか?」なんて聞いてみたのでけど、「おお、ジャパニーズか。名前はなんだ?そーか、しゅんか。トーキョーか?おお!トーキョー!!You’re most welcome!」とハグまでついてきた。
 
どうやら昔は必要だったみたいだけど、すでに現場レベルでは形骸化して必要なくなっているようだ。それにしても人がいいというか、ツーリストずれしていないというか、バングラデシュはいい国だった。インド側のイミグレで「Give me some legend」とバクシーシを露骨に要求されたのとは対照的。
 
国境って不思議だ。国境を越え別の国に入ると、今朝出会ったばかりのバスの乗客たちの間に一体感みたいなものが生まれてくる。今回もイミグレで手間取って遅れてインド側にやってきた僕を乗客たちがチャイで乾杯して祝ってくれた。そういえば、去年のフンザからカシュガルへのバスでは国境越えの後みなでビールで乾杯したっけ。
 
インドに入り2時間ほど走って夕食。今度こそ手で食べよう!そう決めドライブインに入ると今度はマトンカレーがでてきた。恐る恐る手をのばして米とカレーを混ぜてみるが手で触ると意外と熱い。で、うまく食べられない。初めて一人でごはんを食べる赤ちゃんみたいにポロポロ米がこぼれていく。むむっ思ったより手ごわい。
 
よく周りを観察するとみなショベルカーのように手首を曲げて口に運んでいる。なるほど!こうすればこぼれないでうまく食べられるのか。きれいに完食し、インド人と一緒に右手だけで手と口をすすぐ。食後にビジネスマンが一言"Once you come to India, you should eat by your hand. Because you have four spoons on your right hand" こいつ、いいこと言うなあ。
広告

Written by shunsuke

2009年1月19日 @ 8:50 PM

カテゴリー: 2008/12 Bangladesh & India

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。