人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

今年も河津桜を見に行ってきた

leave a comment »

先週末の日曜日、伊豆の河津へ河津桜を見に行った。
 
去年に続き、二年連続の河津桜だったんだけど、今年もちょうど満開のころに恵まれた。ソメイヨシノより一足早く咲く桜のピンク色と、菜の花の黄色のコントラストが色鮮やか。やっぱり春って心が躍る。
 
 
花だけでなく華も出迎えてくれた。「ミス伊豆の踊り子」。どっちのハナも見ごろ。
 
 
それにしてもこの週末は暖かい、というか熱い一日だった。日曜日の最高気温も20℃。ダウンを持っていったんだけど、ほとんど着るチャンスがなかった。どうやら桜の木もなんかあったかいと感じているみたいで、去年は三月の頭で満開だったのに今年は二月中旬だというのにもうすでに桃色の花びらの間に緑色の葉が目立つ。
 
 
「いやあ、こんなに早いのも初めてだよ」ジュワっと旨みがつまったいわしのはんぺんを売っていたおじちゃんもちょっととまどってた。
 
 
河津桜の咲く季節は街にとっても稼ぎ時。どこの家も一家総出で来客をもてなしてくれる。彼は一日1000個手動で甘夏を絞ったとか。バイトも大変だ。
 
 
おじちゃんのはんぺん、甘夏ジュースのほかにもさんま寿司、きのこ汁、そしてさくらソフトクリームを食べて満足満足。それにしても、桜ほど郷愁というか、季節を感じさせてくれるものはないよね。この季節になるたびに、他の国に行くたびにそう思うよ。
広告

Written by shunsuke

2009年2月16日 @ 9:02 PM

カテゴリー: 旅行

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。