人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

サムライジャパンで妄想してみた

leave a comment »

昨日、WBCの日韓戦を友人宅で観戦した。結果は言うまでもなく日本の大勝だったけど、僕は韓国の先発ピッチャーに先がけ白ワインにノックアウト。松坂がホームラン打たれたところくらいまでは記憶がはっきりしているのだけど、それ以降5回くらいまでの記憶はおぼろげでしかない。

とにかく、勝ったのはうれしいことだ。なんだかんだ言って野球が一番好きなスポーツだし、日本対ドミニカとか見てみたいし。

それにしてもこの「サムライジャパン」、いったい何がサムライなんだ?数年前にアメリカでクロマティが監督やっていたのもサムライだったっけ。

友人いわく、チームの首脳陣が涌井や村田の髪型を「サムライらしくしろ」と注意したらしい。おかげでいまや茶髪だった涌井も黒髪に、村田のムラザイルな頭も刈り上げカットになっている。それならサムライらしくって、黒髪がサムライらしいのか?サムライと言えば月代剃ってちょんまげだろと、友人としばしサムライ議論になった。

選手がみんな月代にちょんまげにしたらどうなるんだろうか?ちょっと妄想してみた。

原監督:お、お前らその髪型はなんだ!そ、それがサムライか!

選手:これ以上サムライらしい髪型ないじゃないっすか。あ、でも帽子かぶれないっすね。

実況:一回表日本の攻撃、先頭バッターは一昨日の韓国戦でチームの勢いをつけたイチロー。さあ、今バッターボック…あれ?何かイチローの様子が変ですね、セルジ…いや古田さん。何かヘルメットから飛び出ていますね。

古田:角澤さん、あれ、ちょんまげですよ!ちょんまげ。うーん、サムライらしくていいんじゃないでしょうか。

韓国チーム:むむっ!あれは豊臣秀吉と同じ髪型。我が国に対する侮辱だ!許せないイムニダ!

……面白いけど、やっぱり無理があるか。

一番似合いそうなのはイチロー、城島、岩村あたりか。村田は…悪代官に「お主もワルよのう、越後屋」と言われてそう。

広告

Written by shunsuke

2009年3月8日 @ 9:54 PM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。