人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

最近気になるビタミンC

with 3 comments

先週からほとんど毎日のように出張が続くこのごろ。今週から来週にかけても来客があってほとんど事務所を空けることになり、体力的に勝負どころ。身体の弱い僕は忙しくなるとすぐに体調崩すので、前回ひどい風邪をひいた教訓を活かしてビタミン補給に出かけてみた。
 
まずはみかん。やっぱりビタミンCといったらこれでしょ!ということで100g5元(70円くらい)で購入。こちらは量り売りがメインなので、こうして店の前で天秤棒で計ることになる。奥に見えているのはリンゴ。だけど陝西省など乾燥地域の甘いリンゴと違って南国のリンゴは腑抜けたような味であまりおいしくない。
 

次に目に留まったのはナツメ。実はナツメ、ビタミンの塊のような果物でビタミンCもたくさん含んでいて風邪防止には最適なんだとか。そんな中国人の友人の言葉と「超甘い」の売り文句に負けて購入。100g6元(80円くらい)。

ナツメとみかんの間に置いてあったのが、このサトウキビ。ベトナムとかラオスとかでジュースにして売っていたりするけれど、こっちではあまりジュースはみかけず、これを剥いてかじることが多い。風邪には直接関係ないけど、勢いで思わず購入。100g4元(約60円)、味は確かに甘いのだけどなんだか繊維を食べているようであまり口に合わず。

天気予報によると今日は最高気温32度の日だったけど、明後日くらいには寒気がやってきて最低気温が10度まで下がるとか。南寧にもようやく半そでから卒業する季節がやってきたようだ。仕事も勝負どころ、なつめパワーで乗り切ろう。

広告

Written by shunsuke

2009年11月11日 @ 2:00 AM

カテゴリー: 南寧での生活

コメント / トラックバック3件

Subscribe to comments with RSS.

  1. 日本(というか群馬県)ではインフルが蔓延していますよ。普段風邪を引かない私も、季節の変わり目であっという間にノックダウンでした。日本の菌は結構強力みたいです。ビタミンは必須ですよね^^そちらはフルーツが豊富そうでうらやましい。ナツメなんかも採れるんですね、少し緑ぐらいのがいいと聞きますが、お味はどうだったでしょう??それにしてもこうやって写真を見ていると、南国ですねー。うらやましい!忙しいみたいですが、ビタミンと睡眠をたっぷりとって、季節の変わり目乗り切ってください!

    KAWASAKI

    2009年11月11日 at 10:11 AM

  2. アラビアでは家に一本ナツメの木があれば生き延びられるとか言うそうですね。それだけ滋養があるということ。それにしても生を見たのは初めてです。こちらでは干したものしか見ません。干果としては豊富に売っています。

    裕子

    2009年11月11日 at 11:53 AM

  3. > Yorico日本、インフル蔓延してるみたいだねー5月に新型インフル疑惑があった時からは想像もできないよ。こっち、フルーツは豊富なんだけど、寒さが必要なみかんとかリンゴはあまりおいしくないね。その代わりドラゴンフルーツとかパパイヤはうまい。ナツメは若いリンゴのようなシャキッとした味でおいしかった。お互い季節の変わり目乗り切りましょー> ヒロコさんそんな話がアラビアであるんですね!たしかに滋養がありそう。中国でも西安のような西北部に行くと、各家々にナツメが植えられてました。生、初めてなんですね。中国東北部原産でChinese dateとの英名があるように中国では果物として、調味料として重宝されてます。あ、なんかこんなコメント書いていたら食べたくなっちゃいました。

    Shunsuke

    2009年11月13日 at 5:52 PM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。