人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

DAY7: 最後はやっぱり風邪をひく

with 3 comments

ピピピピッピピピピッんーもううるさいなあ!と朝6時半に目覚ましで目が覚める。あー頭痛い。完全に二日酔いだ。それにしてもなんでこんなに目覚まし時計の音って耳障りなんだろう、本当にいらだつ。寝ていられなくさせるためだから当たり前か…
 
そそくさとパッキングをして、3泊した宿をあとにする。"Kinabalu Backpackers’ Lodge"久しぶりに安宿に泊まったのだけれど、ドミで25リンギット(1000円弱)、ダブルで40リンギットと安いうえにきれいで親切で申し分なし。コタキナバルでバジットホステルをお探しのアナタ、おすすめです。
 
 
この日も昨日と同じく熱帯の太陽がギラギラ照りつけていた。今から帰る南寧も日本に比べたら暖かいとはいえ、冬はジメッとしていてなかなか寒い。太陽も出ないし部屋も寒いし。あー帰りたくないなあ。太陽が恋しいよ。
 
 
とはいえ、着々と離陸時間が近づき9:30に予定通りコタキナバルを出発。3時間ほどでシンセンにつき東京に戻るSJともお別れ。朝方からなんだか熱っぽくて最後まで付き合えなくてごめんよ。一緒に登れたキナバル山、楽しかったよ。
 
その後、シンセンで4時間ほどトランジット。たまりにたまっていたメールと仕事を処理していくものの、体調は悪化していきふらふらになりながら20時過ぎに南寧の家に到着。いつもの旅と同じくやっぱり体調を崩してしまったけど、海に潜って山に登って、なかなか幸先よい2010年の始まりだった。
広告

Written by shunsuke

2010年1月14日 @ 12:19 AM

カテゴリー: 2009/12 Mt. Kinabalu

コメント / トラックバック3件

Subscribe to comments with RSS.

  1. 休み明けに必ず風邪を引いて休む、どこかの娘と一緒だなあ。とはいえ、しゅんさんの旅はハード。その分の思い出もたっぷり。溜め込んだエナジーで、この一年も無事にお過ごしください。

    裕子

    2010年1月15日 at 3:18 AM

  2. 旅をした気分で楽しませてもらいました!ジャングルトレッキング楽しそう!!!山のあとに温泉なんて最高ですね!!!しゅんさんの旅はいつもとんでもなく短いけど、120%楽しんでるのが本当にすごい。ダウンもしますよね(笑)

    KAWASAKI

    2010年1月15日 at 9:35 PM

  3. > ヒロコさんあら?どこかの娘さんと一緒ですか?きっと張り切りすぎちゃって終わるとその反動が出るんですよね。まったく、いくつになっても変わりません。> Yoricoジャングルトレッキング=キャノピーウォーク、あなどっていたんだけどかなりおもしろかった。成田からマレーシア航空の直行便もあってときどき激安セールしているので、ぜひ登ってきてね。

    Shunsuke

    2010年1月16日 at 12:16 AM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。