人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

イチオシの中国みやげ

with 2 comments

「今度中国に行くんだけど、中国の土産って何があるかな?」こちらで暮らしていると知人、友人からそんな質問を受けることが多い。ということで最近の僕のお気に入りのお茶ポットをご紹介。
 
 
中国茶っておいしいけれどいれるのが面倒なんだよね。かといって、茶葉をそのままコップに入れる中国式だと苦くなるし。そういう人結構いると思う。そんな方におすすめのこちらのポット、茶葉を入れる部分(左)とお茶受け(右)の二つにわかれてるんです。
 
 
まずは茶葉入れをお茶うけの上に乗せて、茶葉を適量入れてお湯を注ぎます。
 
 
すると茶葉入れにお湯がたまるのでふたをしめて適当な時間蒸らします。
 
 
もういいかな?と思ったら、茶葉入れの上にあるボタンをポチっと押します。
 
 
そうするとあら不思議!茶葉は上に残ったままなのに、お茶だけが下のお茶受けに落ちてくるんです。
 
 
あとはお茶をコップに注げばおいしい中国茶のできあがり。そしてまた茶葉入れにお湯を注げば何度でもおいしく中国茶をいただけるんです。
 
 
この前チュニジアで会ったWさんに持っていったら好評だったので、日本でも結構使えると思う。でもまだ日本で見たことないんだよな。「オフィスで手軽においしいお茶を飲みたい」そんなアナタ、このポット一押しですよ。
広告

Written by shunsuke

2010年3月11日 @ 1:33 AM

カテゴリー: 南寧での生活

コメント / トラックバック2件

Subscribe to comments with RSS.

  1. この写真わかりやすい!ところでおちゃっぱはこんなに沢山入れるもの?私ケチって飲んでたかも・・・

    Wakako

    2010年3月11日 at 7:52 AM

  2. > ワカコさんこれわかりやすいでしょ。中国での中国茶のいれ方って、ほとんど蒸らさずにお湯を注いで3秒くらいでついじゃうんです。なので、このくらいいれることもある。でもこれは確かにちょっと多すぎたかも。

    Shunsuke

    2010年3月11日 at 11:17 PM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。