人に学びて、自然とともに生きる

Never stop exploring, Keep your curiosity fresh

社会人6年目の覚悟

leave a comment »

4月1日、まだまだ非日常感あふれる毎日から抜け出せてないけれど、社会人6年目に突入しました。こういう時にでもやっておかないとずぼらな僕はなかなか自分の仕事の方向性を振り返ることができないので、今後の仕事の目標を整理しておきたいと思います。

①決断力と勇気を持てるリーダーを目指す
一年半の中国での経験で一番強く感じたこと。それは自分に不足しているのは決断を下す覚悟ということだった。判断を下すべき時に自分の信念に沿って相手を納得させることができるような決断と伝達ができる、そんな人間になれるよう日々覚悟する。ケツをまくろう。

②常にアウトプットに付加価値をつけて、Give&Give
情報って自分で思っているよりも価値がないものだ。特に一人で独占しても意味がない。だけど、一人では意味のない情報も一万人で共有できればそれが別の価値を持ち、自分がGiveしていればいつかそれが組織のためになる。もちろんGiveできるものだけだけど、1回Giveされたら3回はこちらからGiveする。そして、そういう場所には人と情報が集まる。

③自分が確信を持つビジョンに対しては忠実になる
たとえ今は組織がその仕事の必要性を認めなくても、自分が組織の将来のためになると確信をしていることは、組織に反対されても内緒でも準備をすすめる。そんな存在でいたい。いずれそれが必要な時がきたらこっそり準備をしていたことを伝えればいい。必要な時がこなかったら伝えなければいい。いい意味で腹黒く。そうでなかったら世界のスピード感に置いていかれる。

今更優等生を気取ってもどうしようもないので、こんなサラリーマンでいこうと思います。会社からすると扱いづらい社員だと思いますが、うまく扱ってくださいね。

広告

Written by shunsuke

2011年4月3日 @ 12:05 AM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。